2022年10月1日土曜日

Shawn Ryan( ショーン・ライアン)『The Shield(ザ・シールド ルール無用の警察バッジ)』season1

 久しぶりにみなおしました。もう20年経ってるんやね…

https://twitter.com/sutterink/status/971075262707269633




Elkarrizketa

kurt sutter

@sutterink

"Mackey's not a cop. He's Al Capone with a badge." - David Aceveda

5:29 PM · 2018 mar. 6·Twitter for iPhone

アセベダも同じ穴のムジナ。 

この頃、思えば、後のlostとかもそうだが、韓国が徐々に出てきたって印象。後はメキシコとかの移民問題ってのも徐々にって感じ。

今、丁度人間関係で揉めて、録音して、お互いの秘密を握った形でなぁなぁになることがあって、ドラマとやってること同じだなと思い悲しくなった。ネットのしょうもないコミュニティとかもそうだが、めんどくせぇわw

一話の最後の衝撃はガツンとくるね。csiとかもそうだけどつかみは大事だからな。


2019年4月3日水曜日

神山 健治、荒牧 伸志『ULTRAMAN』


映像化されると余計にアイアンマンにしかみえなくなったな。同じNetflixの『Love, Death & Robots(ラブ、デス&ロボット)』での綺麗なCGみた後だと駄目だなって思っちゃうよね…
レッドキングがブラックキングにされてクビチョンパになったときにあれ…ってなったが、レッドも俺はいらないと思ってたし、糞みたいないらない部分が削られまくってて原作と比べてテンポよくはなっていた。
原作と比べてセブンも雑魚じゃなくて、モロボシの偉そうな態度もいかされてるんだよな。
しゃしゃり出てくる親父のせいでぱっとしねぇゴミみたいな主人公もちゃんと主人公してるし、北斗の糞気持ち悪いウザイ糞ガキな感じが更に強調されててこいついらねぇなって思っちゃった。反抗期のガキかよ…

正直、原作が仮面ライダーの同人『Hybrid Insector(ハイブリッド・インセクター)』書いてるとき(『鉄のラインバレル』が代表作だよ!)はすごく期待してたし、そこそこライダー好きなんだなとか思ったがウルトラマンは明らかに好きじゃないやろって伝わってくるんだよなぁ…ちなみにtoybleの『ドラゴンボールAF』とかもあの頃読んでたが、とよたろうとして『ドラゴンボール超』を書いててすげー出世してた。

神山健治なら、宇宙人とはalien(外国人、異邦人)だから、移民、難民問題ってとこ掘り下げて何かオリジナル要素でやってくれるのか期待してたから、物足りなかった。

まぁテンポも悪い、わかりにくい原作をみやすくなっただけの作品。

2019年3月15日金曜日

クライストチャーチ銃乱射事件


みんなが検索するからliveleak落ちてたw

Christchurch mosque
16:55の動画がわりとアップロードされていて拡散されていたので、その動画を中心にみていきます。

01:11

Nikola Jorgić - Serbia Strong

https://knowyourmeme.com/memes/serbia-strong-remove-kebab

REMOVE KEBAB(Dat Face Soldier)のmeme。
内容は反トルコ、クロアチア。
歌詞にでてくるカラジッチはラドヴァン・カラジッチで、イスラム系ボスニア人(ボシュニャク人)、ボスニア系クロアチア人の殺害を指示。スレブレニツァの虐殺をおこした。

要するにセルビアの対ムスリム(オスマントルコ)曲やね。これからムスリムぶっ殺すぞっていう戦意高揚ってことね。

04:49

The British Grenadiers

ブリティッシュ・グレナディアーズ、英国擲弾兵連隊行進曲。

07:28

Grün ist Unser Fallschirm (remix)

12:11

The Crazy World of Arthur Brown - Fire

外で女撃って、その女がhelp meって言った後射殺して車に戻り流れる曲。

15:08

Manuel - Gas Gas Gas

頭文字Dの曲やね。ちなみに容疑者の車はスバル。

2019年2月1日金曜日

出﨑 哲、冨永 恒雄『11人いる!』


ところどころ、僕の世代の感覚と違うなと思うところもある。
作品としての完成度の低さなのか。僕の世代の感覚がと思っているのが都会の冷たさなのかもしれない。というのも僕が大学生だった頃、九州から来た人が電車でもこっちの人は誰も話しかけてこないから寂しいよねって違いを言っていたので、そういうのもあるのかもしれない。
本当は僕だってという思いもあるが、リスクを考えてしまう。結局、そういう部分はレイプされておかしくなった奴みたいに奥手で警戒心や猜疑心が強いんだろうな。変に噂ながされたり、ばかみてぇなクズが多いし、結局自分のその一部なところもあるし。難しいね。とくにネット社会になった僕より下の世代とかどうなんやろうなとかちょっと横道にそれる話を思っていたが。ただそんな不穏な雰囲気が恐怖感つまりホラー映画みたいになってて最後まで気が抜けなかった。てか作品的にはすごいハッピーエンドでこれはおもしろいなと思う。

まぁそんなことも思ったがタダに対しての最後の扱い、王様なんて石頭(11人目)を手すりに頭ぶつけて、ほぼ殺人レベルの行動、赤鼻みたいに煽動されて撃ったら実質殺人やし。
それが終わった後に、何事もなかったかのように協力してタダの意見を聞くって無理があるやろ。ぐう聖ガンガ。

昔の作品の暗さが怖さになり、何ともいえない緊迫感が最後まであって最高の作品でした。

11人いる!(サイレントマジョリティー)

2018年12月10日月曜日

『Cygames THE MANZAI 2018 プレマスターズ 』


アインシュタイン 2 微妙。普通につまらん。

まんじゅう大帝国 2 シュールやね。醤油とソースとか。つまらんね。

インディアンス 2 スキルがあるのに題材としてのネタが糞。ヤンキーネタやるならもっと顔が必要やな。トーマスはそこそこ上手い。

和牛 2 やっぱり寒い。歌ネタがつらい。

ミキ 2 普段の感じがちょっとないな。

霜降り明星 2 ここまでずっと真顔やね。

三拍子 2 普通の漫才。

ゆにばーす 2 くだらね。普段まともな漫才やっててずらしたのも出来るならいいけどそうでもないのにやるなよ。基礎がないねん。今までのもそうやけど。

四千頭身 2 同上。

プリマ旦那 2 普通の漫才。つーかこの番組の題材悪いのばっかやな。

トット 2 寒い。

何一つおもしろくなかった。時間の無駄。
そこまで価値のある番組でもないしみんなやる気はでないやろうね。
もっと金が出るコンテストつくってあげればいいのに。
 
 

2018年12月4日火曜日

2018年12月3日月曜日

『M-1グランプリ2018<第14回>』決勝戦


決勝ファーストラウンド(ファイナリスト)

見取り図 6 初手豚マンがよくわからん。勾玉w ししゃもw声がずるいわw後半やや失速か。盛山晋太郎の声で誤魔化しやな。特徴的で強すぎる。上沼の言うとおり若干、尺が足りなかったなぁ。わかりにくくて後から効いてくるからグランプリに不向きやなぁ。逆に新しいけどもう少し完成度が欲しいところでした。今後にすごく期待できる。何年か前に俺もいるはずのない人間の名前適当に言って笑いとってたので自信がついたぜ。

スーパーマラドーナ 7 本当に上手いベテランやな。完成度は文句がないけどこいつらならもっとやれたろって感じがある。元が全体的に高いから期待値が高すぎたな。武智の採点後の悲しい顔が印象やな。本当に悔しそうやね。

かまいたち 9 本当に相変わらず面白い。落ちがちょっと微妙やったな。

ジャルジャル 4 こいつら好感度低いし俺も嫌いやけどいつもある程度のクオリティはあるけどしつこい。まぁこういうスタイルやけどな。だからいつも覚えてすげーみたいなスキル感を感じてこういうのこそ上手いだけで笑いじゃないな。常に一定のクオリティだから爆発しないからこれもグランプリ不向き。そもそも漫才ちゃうやん。

ギャロップ 5 ババ抜き、デザイナーずるいわw双子のところもいいがこれこそ古い漫才やね。 

ゆにばーす 3 シュール系やな。普通の漫才もできるんだよみたいな感じで魅せるが最初の客のすべり具合やばいな。俺も笑えないわ。

ミキ 8 当たり前ヤンのところの勢いやべぇw デブのところもいいね。東南アジアヘイトやんw 普通の漫才やけどいやぁこいつらは上手い。前はちょっと生意気な感じがしたけどなくなったな。

トム・ブラウン 9 勢いあるシュール系やねw いやぁどっかで滑って死ぬかなと思ったけど勢いがとまらない。みちおの顔障害者の真似みたいでずるいけどおもろい。勢いで低レベルな笑いを無理やり押してくるのはすごいわw こいつらの力がすっごいな。くっそつまらねぇのにこいつらだから面白い。後半の勢いが上がっていく感じもすごかったのに落ちのナカジマックスで完全に滑って死んだな。これもっとましなネタでやられたら怖いな。誰も勝てなさそう。一番笑った。勿論漫才とはいえないねこれ。リズム芸にも近い勢いでした。

霜降り明星 4 俺にはちょっと合わないしわかりにくい。

和牛 6 殺すの言い方がいい。勢いがないな。まだまだそこそこぎりぎりもいいな。ぱんwでも落ちも勢いないな。

最終決戦(Final Round)

ジャルジャル 5 今までのジャルジャルの中では全体的に面白かったがこれだけでひっぱるかっていういつもの感じで物足りない。後半何か欲しい。スタイルが違うのがみたかったね。 

和牛 3 題材が面白くない 防災訓練のくだりだけ笑った。松本の素の顔w シュール系やからこの笑いはいつも僕に合わないね。これ漫才って意味ではFinalの他二組と比べて評価出来るのは和牛だけでしょ。

霜降り明星 4 楽天カードマンw 最後の落ちを前観たから飽きたわって素に思う。前に観たことがあっても面白ければいいけどそこまでやしな。

総括として、決勝のジャルジャルは嫌われてるとして、和牛、霜降り明星の笑いがわからない僕は世間とずれてるってことを確信しました…
まぁ笑いや音楽とかの芸術系は人によって違うからしょうがないよね。
自分で選ぶなら、トム・ブラウン>かまいたち>ミキ>スーパーマラドーナ、敗者復活でミキを選んでないから、まぁそこは変動するけど。正直、他で賞取ってるやつとかテレビに出まくってる奴が出ないようにしてほしいけどね。てかそういうちゃんとしたグランプリがあればいいんやけど…

(6+7+9+4+5+3+8+9+4+6+5+3+4)/13=5.61538461538